トップページ > 診療科のご案内 > 診療部 > 皮膚科(美容皮膚科)

皮膚科(美容皮膚科)

診療内容

当科では水虫(白癬)やいぼ(疣贅)、湿疹皮膚炎、感染症、水いぼ(軟属腫)、帯状疱疹など、皮膚に関連した疾患一般を扱い、腫瘍の切除や植皮術も行っております。
難治性褥創(床ずれ)対策も積極的に実施しております。
皮膚病は治りにくいものもありますが治療できるかもしれません。あきらめずに受診してみてください。平成28年4月より2診体制で診療しています。

 

皮膚科イメージ画像

 

 

全身型紫外線照射器

全身型照射器は、電話ボックスの様な形状で、内壁全周にランプがついており、中央に立った状態で照射をします。数分で、側面360度からの照射を済ませることが可能になります。波長のピークは311±2nmであり、エキシマライトとは若干異なりますが、やはりUVBの中から波長を厳選して照射する、「ナローバンドUVB」治療です。UVBは紅斑やDNA障害をもたらしますが、そのピークは290nm付近にあり、ナローバンドとして波長を厳選して照射することには、効果的に治療を行う他に、副作用を減らす意義があります。保険適応となっている疾患は、全身型照射器もエキシマライトと同様です。アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑、菌状息肉症、慢性苔癬状粃糠疹、悪性リンパ腫、類乾癬が適応疾患で、照射料金は1回の受診につき3割負担で約1000円です。全身型照射器の導入により、受診時間を短時間で済ませたい患者さんも治療が可能になります。

エキシマライト

アトピー性皮膚炎や尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑などの治療として、紫外線治療が注目されています。エキシマライトは紫外線B(UVB)から308nmの波長を選りすぐって限局的に照射する機器であり、患部にランプを接触させて照射するため有効性が高い治療です。当科が導入した“セラビーム”の照射範囲は5cm×5cmです。紫外線治療のために当科へ通院される患者さんの中には、広範囲に皮疹を有する方も少なくありません。皮疹が広範囲にある場合、照射範囲の狭いセラビームでは、全ての皮疹に照射するのに1時間か、それ以上要する場合があります

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、美容的な治療法のひとつですが、いわゆる肌の「しみ」「そばかす」「くすみ」「肌のはり」「毛穴の開き」などを改善させていきます。などの治療に効果があります。 ケミカルピーリングはそもそも、紫外線によって老化した皮膚を若返らせる方法として進歩したものです。 アメリカでは10年以上前から日常的に行われており、日本でも一般的になってきました。 日本皮膚科学会でもガイドラインが作成され、美容皮膚科分野の治療として安全に行われています。

簡単に方法を説明しますと、ピーリング剤を塗布して古くなったり傷んだりした皮膚の表面(角質層)を取り除き、 新しいきれいな皮膚を再生させるというものです。
当科では、肌に優しいピーリング剤を使用し、また、 ピーリング後の敏感になった肌のお手入れをご指導させていただき、より安全で効果的な治療を行っていきたいと思います。

皮膚科イメージ画像

ビタミン導入トリートメント

ビタミン導入トリートメントは、超音波・イオンを使って、ビタミンA・ビタミンCなどのビタミンを効果的に皮膚深部へ浸透させ、 健康な肌をつくる方法です。保湿効果やある程度の「くすみ」取り効果が期待できます。 ピーリング後には必ず行いたいトリートメントです。しっとりした肌になるとともに、 顔面パックをしながら行いますので気持ちよく癒し効果もあると思います。
なお、費用は保険外診療ですので自費となり、下表の通りです。 顔の「にきび」「にきびあと」「肌のはり」「くすみ」の治療として、ご興味のある方は是非おいで下さい。 詳しく説明させていただいた上でご判断いだだき、よろしければ試してみていただきたいと思います。

ピーリング + ビタミン導入 1回 8,400円(税込)
ビタミン導入 Sコース 1回 5,250円(税込)
ビタミン導入 Mコース 1回 3,150円(税込)

睫毛貧毛症の治療

睫毛貧毛症治療薬「グラッシュビスタ」の取り扱いをしております。
グラッシュビスタは厚生労働省によって製造販売が承認された医薬品です。
まつ毛が短い・細い・量が少ない、エクステンションや付けまつ毛のトラブルに
お悩みの方は是非、美容皮膚科へお問い合わせください。
保険外診療となりますので自費となります。料金は診察料、薬剤料(専用コーム140本付き)などを含んだ総額が下表の通りになります。

初回 2回目~
一般 18,900円(税込) 17,820円(税込)
農協組合員 17,820円(税込) 17,280円(税込)

※農協組合員には准組合員、ご家族も含まれます。
※両方のまつ毛に使用する場合、1回の処方で70日分使用できます。
※月単位での使用で効果が期待できますが、個人差があります。

巻き爪・陥入爪の矯正治療

爪の矯正術(VHO式巻き爪矯正法)を行っております。爪の左右辺縁にそれぞれワイヤーをかけて、2つのワイヤーを引き寄せるような力をかけて固定します。こうすることで、内側に巻いた爪が、徐々に開いていきます。治療期間は1年程度です。個人差はありますが、ワイヤー装着直後から疼痛が改善する方もいらっしゃいます。ワイヤー装着状態で走る、お風呂に入るなど日常生活を送っていただくことが可能です。
爪が内側に巻き込む、皮膚に食い込んで痛みや腫れがある等の症状お悩みの方は是非、皮膚科へお問い合わせください。
保険外診療となりますので自費となります。料金は、下表の通りになります。別途初回診察料(保険適用)が必要になります。

初回 2回目~
一指につき 9,936円(税込) 7,020円(税込)

診察スケジュール

こちらをクリックしてください↓
診療担当医一覧

< 「診療部」へ戻る

Page Top