ワクチンとは

私たちの身の回りには、細菌やウイルスによって引き起こされるさまざまな感染症があります。これらを防ぐためにもっとも有効な手段が「ワクチン」です。
ワクチンは、感染症の原因となるウイルスや細菌を加工して、体にとって安全な状態にしたものです。

< 「予防接種」へ戻る

Page Top